エンジェルフライト続編シーズン2配信ある?最後ラストシーンの意味を考察

当ページのリンクには広告が含まれています。

Amazonプライムビデオで現在配信中の『エンジェルフライト 国際霊柩送還士』

米倉涼子さん主演のドラマで、国境を越えて遺体を故国へ送り届ける仕事を描いたドラマです。

本編の終わり方などからSNSではシーズン2があるのではないかという話が出ています。

ラストシーンはシーズン2への伏線かな?
続編あるかな?

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

今回はシーズン2があるのかどうかや、ラストシーンの考察などを紹介したいと思います。

\この記事を読んでわかること/
  • エンジェルフライトのシーズン2があるかどうかについて
  • エンジェルフライトのラストシーンの考察について
目次

エンジェルフライト続編シーズン2はある?

現在Amazonプライムビデオで配信中の米倉涼子さん主演のドラマ『エンジェルフライト 国際霊柩送還士』

外国などで亡くなった遺体を母国に送る仕事を描いたドラマで、実際に国際霊柩送還士として働いていた木村利恵さんをモデルに小説が書かれており、そちらを基に創られたドラマです。

配信後SNSなどで「泣ける!」と話題の本作品

観終わった視聴者からはシーズン2を期待する声が多く上がっています。

あの終わり方は続編あるよね?

さすがに終わり方が違和感だったからシーズン2ありそうじゃない?
期待!

ラストモヤモヤするドラマって珍しい。
絶対続編あるでしょ!

などと終わり方から多く続編予想があがっています。

もしシーズン2があるとしたらいつ頃からでしょうか。

もちろんシーズン1の配信の時点でシーズン2を制作することが決まっている場合は撮影は年内中⇒配信は2024年頭~春というスケジュールではないでしょうか。

現時点では公式はシーズン2の制作は発表していません。

しかしながら敢えてシーズン1を続編ができるように終わらせておき、シーズン1のSNSなどでの反応を見てから制作する場合は、撮影が2023年頃、配信は2023年の夏以降かと思われます。

多くの視聴者がシーズン2を期待しているのでぜひシーズン2を配信してほしいところですが
ラストシーンは一体どんな感じだったのでしょうか。

ラストシーンのネタバレあらすじと合わせてご紹介します。

エンジェルフライトはAmazonプライムビデオで見ることができます!

Amazonプライム会員の料金は、月間プラン500円(税込み)と年間プラン4,900円(税込み)という2つのプランから選べます。

プライム会員になると、プライムビデオ以外にもたくさんの特典が受けられます。

無料期間中はそれらの特典すべてを体験できますので会員特典を使い倒してみてくださいね♪

\ プライム会員特典が盛りだくさん /

無料体験期間期間中に解約すれば、料金は一切かかりません

エンジェルフライト最後ラストシーンは続編の匂わせ?

ラストシーンは続編の匂わせのようだと言われていますが、実際どんな終わり方だったのでしょうか。

以降は本編のネタバレが含まれておりますのでご覧になる際はご注意ください。

<エンジェルフライト第6話 ネタバレあらすじ>

ラストは松本穂香さん演じる高木凛子と凛子の母親のお話がメインに進んでいき、
ケンカ別れのようになっていた、2人ですが、ある日母の死を知ります。

亡くなってから母のやりたかったリストを発見し、凛子はご遺体を綺麗にしてあげることなどを行い、今まで母の事を嫌いに思っていましたが最後は母の死を心の底から悲しむことができました。

そして、最後は米倉涼子さん演じる那美は、過去に結婚する予定だった足立幸人が、亡くなったというニュースを受けていましたが、最後の最後に警察から生きているかもしれないという情報を聴いたところで終わります。

この終わり方にSNSでは、続編がありそうだと話題になりました。

確かに中途半端なところで終わったので続きが気になりますよね。

今後の公式の発表に注目が必要ですね!

まとめ

今回はAmazonプライムビデオで現在配信中の「エンジェルフライト」のラストシーンから
シーズン2があるのかどうかなどSNSの意見も含めご紹介しました。

エンジェルフライトは現在全6話で配信しています。

全て見た方からラストの終わり方が謎が残ると話題でした。

主人公の恋人が亡くなってたと思っていたら
実は生きているかもしれないということが分かったところで物語が終わり、モヤっとする、スッキリしない終わり方から続編があるのではないかと話題に
なっています。

現時点ではシーズン2の制作発表はされていませんが、もし配信するとしたら撮影などを計算し、
2023年冬~2024年春までの間ではないでしょうか。

今後の公式の発表に注目が必要ではないでしょうか。最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次