ブギウギ坂口のモデルは林弘高!メッセンジャー黒田の演技がうまいと話題

当ページのリンクには広告が含まれています。

NHKの朝ドラ「ブギウギ」に、村山興業の東京支社長・坂口が登場します。

坂口のモデルとなったのは吉本興業社長(東京)をしていた林弘高(はやし ひろたか)さんだと言われていますが、どんな人物だったのでしょうか。

また、坂口を演じるメッセンジャー黒田有さんの演技がとても好評ですよね!

そんな坂口のモデル・林弘高さんがどんな人だったのか、笠置シヅ子さんとの関係についても調査しました。

ブギウギ・坂口のモデルは林弘高?
吉本穎右の叔父さん?

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • 「ブギウギ」坂口のモデル・林弘高について
  • 坂口のモデル・林弘高と笠置シヅ子の関係

話題になっているNHKの朝ドラ「ブギウギ」をもう一度見返してみませんか?

「ブギウギ」を見るのにオススメなのは、31日間の無料期間があるU-NEXTです。

ドラマや映画、格闘技などが31日間見放題で、付与されるポイントでチケットの購入も可能ですよ♪

\ 無料登録で600円分ポイントもらえる /

無料期間中に解約すれば料金一切かかりません

目次

ブギウギ村山興業・坂口のモデル林弘高とはどんな人物?

2023年後期の朝ドラ「ブギウギ」に、村山興業の坂口が登場します。

東京支社長をしている坂口のモデルは、実在する人物・林弘高さんだと言われていますね。

<坂口のモデルは?>
吉本興業(東京)社長の林弘高

【名前】林弘高(はやしひろたか)
【生年月日】1907年2月1日
【没】1971年6月27日
【出身地】大阪府大阪市

林弘高さんは、吉本興業創業者である吉本せいさんの弟です。

関西を中心に発展していた吉本興業を関東に広め、お笑い以外にも映画・エンターテインメントなどを取り入れて活躍した人物ですよ。

林弘高さんがどんな人物だったのかを詳しくご紹介していきますね!

生い立ち

林弘高さんは、兵庫県明石市で誕生しました。

1907年2月1日
米穀店を営む林家の四男として誕生

姉は吉本興業を設立した吉本せいさん、兄に旧吉本興業株式会社の社長だった林正之助さんがいますよ。

1925年に現在の関西大学第一高等学校を卒業し、東京の大学へと進学します。

吉本・東京支社の支社長へ

東京の中央大学を卒業した林弘高さんは、社会民主党が発行する新聞や雑誌の編集者をしていました。

1932年 吉本興業合名会社が発足
東京支社の支社長に就任する

林弘高さんは東京の内情に詳しかったので、吉本興業(東京)の営業責任者を経て、正式に東京支社長となりました。

吉本興業から独立・映画会社を設立

1946年になると、大阪にある吉本興業から独立して「吉本株式会社」を立ち上げます。

吉本株式会社、太泉映画(現在の東映)の社長に就任

そして、東京や横浜で劇場や映画館の経営も手掛けていきました。

また、林弘高さんはアメリカのレビュー団・マーカスショーを招いて公演を成功させたとして、プロデューサーとしても有名だったそうですよ!

大阪吉本の社長、晩年

社長・興行師として活躍を続けていた林弘高さんは、1963年に大阪・吉本興業の社長に就任します。

しかし、その後は脳梗塞を患ってしまいます。

1970年 脳梗塞になり半身が不自由に

身体が不自由になっても仕事を続けていましたが、1971年に喉頭がんを患い、64歳で亡くなりました。

ブギウギ村山興業・坂口は吉本穎右の叔父!笠置シズ子との関係性は?

連続テレビ小説「ブギウギ」に登場する坂口のモデルは林弘高さんと言われていますね。

東京の吉本興業の支社長を務めていましたが、笠置シヅ子さんとはどんな関係だったのでしょうか。

【林弘高と笠置シヅ子の関係とは?】
笠置シヅ子と吉本穎右を見守っていた?

林弘高さんは、吉本興業創設者・吉本せいさんの弟で、吉本穎右さんの叔父に当たります。

林弘高…吉本せいの息子・吉本穎右の叔父

恋人関係だった笠置シヅ子さんと吉本穎右さんですが、吉本せいさんは2人を認めていませんでした。

吉本せいさんからの命令で、笠置シヅ子さん・吉本穎右さんを別れさせるように動いていたとされていますが、林弘高さんは2人を同じ家に住まわせていたんです!

林弘高は林家の隣の家を借り、空襲の被害に遭った吉本穎右を住まわせた。

同じく空襲の被害にあっていた笠置シヅ子も呼び寄せ、吉本穎右と一緒に暮らしていた。

このことから、姉・吉本せいさんの意見に従いつつも、笠置シヅ子さんと吉本穎右さんの2人を支えていたのではないかとも言われていますよ。

吉本せいさんが笠置シヅ子さんと吉本穎右さんを認めていたかどうかは諸説あります

ブギウギ村山興業・坂口を演じるメッセンジャー黒田有の演技が話題

「ブギウギ」に村山興業の支社長・坂口が登場していますが、演じているのはメッセンジャー黒田有(くろだ たもつ)さんです!

坂口はスズ子と愛助を別れさせるために動いていましたが、次第に2人を応援するように変化していきます。

そんな坂口を演じる黒田さんの演技が話題になっていますよ♪

黒田さん、いい味だしてて演技うまい!

坂口を演じる黒田さんの演技が素晴らしい!!

SNSでも黒田さんの演技が「うまい」と大好評でした^^

黒田さんはバラエティ番組などに多く出演していますが、NHKのテレビドラマにもいくつか出演歴があるんです。

【名前】黒田 有(くろだ たもつ)
【生年月日】1970年1月29日(53歳)
【出身地】大阪府東大阪市
【所属事務所】吉本興業

【テレビドラマ出演歴】
・新人間交差点引退記者のファイル
・ジャッジ~島の裁判官奮闘記~Ⅱ
・六畳間のピアノマン
・ブギウギ

※2023年12月現在の情報

関西圏で放送されていた「誰がパパやねん!(2007年)」では、黒田さんが脚本・主演を務めていました。

黒田さんはお笑いタレントだけでなく、俳優・脚本家・歌手・作詞家などマルチに活躍されていますよ^^

著:黒田 有
¥1,200 (2023/12/26 12:31時点 | Amazon調べ)

まとめ

NHKドラマ「ブギウギ」の坂口のモデル・林弘高さんがどんな人物なのか、笠置シヅ子さんとの関係についてまとめました。

村山興業・坂口のモデルと言われているのは、林弘高さんでした。

【名前】林弘高(はやしひろたか)
【生年月日】1907年2月1日
【没】1971年6月27日
【出身地】大阪府大阪市

・吉本せいの弟
・吉本株式会社、太泉映画、大阪吉本興業の社長
・お笑い以外にも映画やエンターテインメントで事業を発展させた人物

甥・吉本穎右さんと交際していた笠置シヅ子さんとは、2人を応援する味方だったのではないかと言われています。

坂口役の黒田有さんの演技が話題になっていますが、本当に素敵な演技ですよね♪

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次