パリピ孔明作者死亡は嘘でデマ!噂の真相と理由について

当ページのリンクには広告が含まれています。

ヤングマガジンにて連載中の人気コミック「パリピ孔明」のドラマが、いよいよ2023年9月27日からスタートします!

2022年4月にはアニメ化にもなった、人気作品ですね。

実は一部ネットでは、この「パリピ孔明」の作者が亡くなったという情報が流れています!

ただの噂だったようですが、一体なぜこのような噂が流れたのでしょうか?

パリピ孔明の作者に死亡説があったのはなぜ?
パリピ孔明の作者ってどんな人?

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • コミック「パリピ孔明」作者の死亡説について
  • コミック「パリピ孔明」作者について
目次

パリピ孔明の作者死亡説は真っ赤な嘘でデマだった

ヤングマガジンで連載中の、大人気コミック「パリピ孔明」。

累計発行部数160万部を突破し、2022年4月にはアニメ化されましたね。

さらに今回、フジテレビにてドラマ化も決定しました!

『パリピ孔明』
2023年9月27日(水) 22:00スタート
毎週水曜日 フジテレビ系にて放送

話題の作品となっていますが、実は一部ネットでは、

作者の死亡説

が流れていました!

パリピ孔明の作者は、

原作者‥四葉夕トさん
作画‥小川亮さん

です。

作者の死亡説とは、本当なのでしょうか?

「パリピ孔明」の作者の死亡説は、

デマ情報

であることが分かりました!

単なるだったようですね。

2023年7月6日には「パリピ孔明」最新巻となる14巻が発売され、ヤングマガジンでも変わらず連載されています^^

さらに、四葉夕トさん(原作者)・小川亮さん(作画)それぞれに、公式Twitterも数日前に更新されていますね♪

パリピ孔明作者死亡説が噂されたのはなぜ?理由と背景について

2022年4月にアニメ化2023年9月にドラマ化された、大人気コミック「パリピ孔明」。

一部ネットでは、この作品の作者死亡説が流れていました。

しかし、この噂は、

真っ赤なウソ

で、デマ情報だったんですね!

一体なぜこのような噂が流れたのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?

考えらえる理由は、

休載が続いた
ストーリーのあらすじの影響

2点ではないかと思われます!

休載が続いた

パリピ孔明は、ヤングマガジンにて連載中ですね。

しかし以前、2022年7月~8月にかけて、

休載が続いた

ようです!

休載の理由については不明ですが、読者の間では

作者が体調を崩したのではないか?

心配する声が上がっていたんですね。

そこから「作者死亡説」へと噂が大きくなっていったのではないでしょうか!

ストーリーのあらすじの影響

パリピ孔明の物語は、中国・三国時代の天才軍師と呼ばれる、

諸葛孔明

が、現代に転生してくるというお話なんですね!

五丈原の戦いで病死した諸葛孔明が、現代日本の渋谷に転生し、そこで出会ったシンガーソングライターの夢を叶えるよう、活躍します♪

この孔明の「病死した」というエピソードから連想して、作者死亡説へとつながってしまったのかもしれませんね!

パリピ孔明作者の詳細情報

大人気コミック「パリピ孔明」の作者は、

原作者‥四葉夕ト
作画‥小川亮

の2人です!

原作者である四葉夕トさんのプロフィールはこちら^^

四葉夕ト(よつばゆうと)
小説家・漫画原作者
代表作「転生七女ではじめる異世界ライフ」

四葉夕トさんは、素顔だけでなく、年齢出身地などは非公開となっています!

2016年に、

第4回ネット小説大賞

を受賞しデビューとなりました。

クラブダンスミュージックが大好きで、三国志の大ファンでもあるんですね!

今回の「パリピ孔明」は、音楽と三国志の融合とで、斬新な作品となっています♪

そして、作画担当の小川亮さんのプロフィールはこちら^^

小川亮(おがわりょう)
漫画家
1971年生まれ
代表作「赤橙」「私人警察」

小川亮さんも、素顔は非公開なんですね。

原作者の四葉さんは、小川さんについて、

クオリティが高くて感動しました。
ここまで、この作品にハマるギャグとイケメンを描いてくれる人はなかなかいない。

と話していたようです!

小川さんの作品は、繊細なタッチの絵が特徴的のようですね^^

著:四葉夕卜, その他:小川亮
¥726 (2023/09/19 21:53時点 | Amazon調べ)

まとめ

2023年9月27日より、人気コミック「パリピ孔明」のドラマがスタートします!

この作品の作者である、

原作者‥四葉夕トさん
作画‥小川亮さん

は一部で「作者死亡説」が流れていましたが、この噂はデマ情報でした!

最新巻となる14巻が2023年7月に発売され、現在もヤングマガジンでは連載が続けられています。

作者死亡説が噂されたのは、

休載が続いたこと
物語のあらすじの影響

などが理由ではないでしょうか。

作者のお2人は、公式Twitterにてドラマの宣伝も積極的に投稿しているようですね^^

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次