さよならマエストロは原作なしのオリジナル!リバーサルオーケストラに似てる?

当ページのリンクには広告が含まれています。

俳優の西島秀俊さんが主演をつとめるドラマ、日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」が2024年1月14日より放送開始となりました!

音楽を通して親子の絆を取り戻すヒューマンストーリーとなっていますが、モデルとなる作品があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

さらに、門脇麦さん主演の日本テレビ系ドラマ「リバーサルオーケストラ」と似ていると言われる点について、まとめていきます!

さよならマエストロの原作はある?
リバーサルオーケストラとどんな所が似てるの?

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • 日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」脚本について
  • 日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」と「リバーサルオーケストラ」との共通点について
目次

さよならマエストロは原作なしのオリジナルストーリー!舞台や元ネタモデルある?

俳優の西島秀俊さん、芦田愛菜さんが出演する日曜劇場、

さよならマエストロ
~父と私のアパッシオナート~

2024年1月14日より放送開始しましたね!

この作品は、音楽を通して親子の絆と人生を取り戻す、

ヒューマンドラマ

となっていますね。

視聴者の中には、このドラマの原作があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」は、原作はありません

モデルとなる作品は無く、大島里美さんによる

オリジナル脚本

なんですね。

大島里美さんはこれまで、

・大河ドラマ・花燃ゆ(2015年)
・凪のお暇(2019年)
・妻、小学生になる。(2022年)

などの人気作品の脚本を手がけています!

物語の舞台となる「静岡県晴見(はるみ)市」は、架空の都市で、実際は

静岡県富士市

撮影が行われているようですね^^

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」のあらすじはこちら♪

主人公・夏目俊平(西島秀俊)は、若い頃から海外で活躍し、数々の有名オーケストラと共演してきたマエストロ(指揮者)。

5年前のある事件をきっかけに、家族は俊平の元を去り、俊平自身も音楽から離れていた。

そんな中日本で、ある地方楽団の指揮を任されることとなり、数十年ぶりに帰国する。

俊平の娘・響(芦田愛菜)は、5年前のある事件がきっかけで父とは決別していた。

大好きな音楽に常にアパッシオナートに向き合う俊平とは真逆で、音楽を嫌い音楽の無い人生を送っていた響。

突然帰国した父との、戸惑いだらけの共同生活が始まる。

父として娘ともう一度向き合う中で、娘の人生が少しづつ動かされていく。

タイトルの【アパッシオナート】とは、

情熱的

という意味があるんですね♪

脚本家・大島里美さんは、

登場人物の心の中を繊細に描き出す

のがとても上手いことで知られています。

俊平と響の心の距離がどんな風に縮まっていくのか、ストーリー展開が楽しみですね!

さよならマエストロとリバーサルオーケストラは似ている?共通点や類似しているポイントについて

俳優・西島秀俊さんが主演をつとめる日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」が、2024年1月14日より放送開始しました!

第1話の放送後より、視聴者からは

リバーサルオーケストラと似てる!

といった声が多数上がっています!

リバーサルオーケストラ」とは、

門脇麦さん
田中圭さん

などが出演する、2023年1月日本テレビ系にて放送されていたドラマですね!

とある市民交響楽団をテーマに描かれた作品です。

一体どんなところが似ているのか、2つの作品の共通点などについてまとめていきます!

主人公の境遇

「さよならマエストロ」と「リバーサルオーケストラ」の共通点は、

主人公の境遇

です!

「さよならマエストロ」の主人公は天才マエストロ(指揮者)として海外で活躍し、5年前のある事件をきっかけに音楽から離れていました

「リバーサルオーケストラ」の主人公・谷岡初音(門脇麦)も元天才ヴァイオリニストで、10年前に音楽活動を止めています

どちらの主人公も、

・天才音楽家として活躍していた過去
・現在は音楽活動から離れている

といったキャラクター設定が同じなんですね!

物語の設定

「さよならマエストロ」と「リバーサルオーケストラ」の共通点は、

ストーリー設定

です!

「さよならマエストロ」は、天才マエストロが地方の市民オーケストラで指揮を任され、廃団が決定した楽団を建て直していくストーリーとなっていますね。

同じく「リバーサルオーケストラ」も、田中圭さん演じる天才マエストロが日本に帰国し、廃団寸前の市民オーケストラで指揮をすることになります!

どちらも、

天才マエストロが
市民オーケストラを建て直す

ストーリー展開となっています!

さらに、それぞれのヒロインである

夏目響(芦田愛菜)
谷岡初音(門脇麦)

はともに、

市役所勤務をする元ヴァイオリン奏者

というキャラクターですね。

バップ
¥23,767 (2024/01/15 22:20時点 | Amazon調べ)

まとめ

俳優・西島秀俊さん、芦田愛菜さんが出演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」が、2024年1月14日より放送開始しました。

音楽を通して親子の絆を取り戻すヒューマンドラマとなっていますね!

原作となる作品は無く、大島里美さんによるオリジナル脚本です。

物語の舞台となっている静岡県晴見市は架空の都市で、実際の撮影は静岡県富士市で行われているようですね。

2023年1月に日本テレビ系にて放送されていた「リバーサルオーケストラ」との共通点は、

主人公の境遇
物語の設定

などが挙げられるのではないでしょうか!

海外で活躍していた天才マエストロが、とある市民オーケストラを建て直すといったストーリーが似ているんですね。

「さよならマエストロ」で親子の愛や絆もテーマとなっているので、これからのストーリー展開が楽しみです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次