地獄の花園気まずいシーンはある?つまらない面白い感想まとめ

2021年5月に公開されたバカリズム脚本の映画「地獄の花園」が2023年9月よりNetflixで配信が開始となりました。

暴走族のOL達の物語でバカリズムの世界観満載で、テンポもよく、クスクスと笑える映画ですが、レディース暴走族のような「ヤンキー」がテーマということもあり、親子やカップルで見ると気まずいのではないかと思っている方もいるかもしれません。

今回は地獄の花園に気まずいシーンはあるのかや、おもしろいのかなど評価について調査しご紹介したいと思います。

地獄の花園って気まずいシーンある?
コメディっぽいけど実際おもしろい?

\この記事を読んでわかること/
  • 地獄の花園に気まずいシーンはあるかどうかについて
  • 地獄の花園の評価について(つまらない&おもしろい)
目次

地獄の花園気まずいシーンはある?

地獄の花園は、『最強の座』を懸け、OLたちが熾烈な争いを繰り広げるコメディー映画です。

普通のOL生活に憧れる女性(演:永野芽郁)が働く職場に、一人のカリスマヤンキー(演:広瀬アリス)が中途採用されたことから、全国のOLたちを巻き込む抗争が勃発します。

ヤンキーが沢山登場する本作は年齢制限が付いていて「15歳以上の鑑賞可」となっていて、親子やカップルで観ると気まずいシーンがあるのではないかと思っている方もいると思います。

結論:気まずいシーンはありません!

しかしながら、暴力シーンや流血シーンが多少ありますので、そういったのが苦手な方には気まずいのかもしれませんが、ベッドシーンなどはありませんのでご安心ください。

出演:永野芽郁, 出演:広瀬アリス, 出演:菜々緒, 出演:川栄李奈, 出演:大島美幸, 出演:勝村政信, 出演:松尾諭, 出演:丸山智己, 出演:室井滋, 出演:遠藤憲一, 監督:関和亮
¥3,525 (2023/09/08 11:39時点 | Amazon調べ)

地獄の花園はつまらない?評価まとめ

地獄の花園はバカリズムさん脚本の作品です。

バカリズムさんといえば、「架空OL日記」や「ブラッシュアップライフ」などコメディ作品を担当していて基本的には人気作が多いイメージですが、地獄の花園では「つまらない」という声を見かけました。

一体何がつまらないのでしょうか。

地獄の花園がつまらない・おもしろくない理由
  • アクションがしょぼい、ストーリーがない
  • 「映画」というくくりで見るとおもしろくない
  • お金出してみるほどではない
  • 小池栄子とエンケン(遠藤憲一)くらいしか見せ場がない

つまらないという人の大半が「アクションシーンがしょぼい」ということでした。

今回のアクションシーンは「飛び蹴り」「回し蹴り」「グーパンチ」などありますが、大袈裟に描いている為CGで加工している部分も多くあります。

その為、アクションシーンが弱く見えてしまうようです。

また、全体的なストーリー性が弱いため、配信だから見れるけど、お金払って映画館で見るほどではないという声がありました。

確かに基本的には大きなストーリー性見えず、何が伝えたいかが弱い為、家で見るくらいがちょうどいいのかもしれません。

キャストに関しても終盤に登場する、ラスボスである小池栄子と遠藤憲一の二人以外は微妙ともいう声がありました。

地獄の花園は面白い!感想まとめ

つまらないという声がありますが、それ以上に「おもしろい」という声が多く見られます。

地獄の花園がおもしろい理由
  • ぶっ飛んでて面白い
  • 展開が早くていい
  • さすがバカリズム
  • OL関係なさ過ぎておもしろい
  • 遠藤憲一が最高すぎる

地獄の花園は開始1分から「ぶっ飛んで」いて、おもしろいという声が多く見られました。

話がぶっ飛んでいるのももちろんですが劇中に「人が(蹴られて)ぶっ飛ぶ」シーンもあり、迫力があっておもしろいという声がありました。

また、バカリズムが脚本だから安定に面白いという声もありました。

そして何より、最も多かった声は「遠藤憲一が最高」ということでした。

遠藤憲一さんの女装姿とキャラクターに面白いという声がたくさんありました。

まとめ

今回は、2021年5月に公開された映画「地獄の花園」について、気まずいシーンはあるのかや感想についてまとめてご紹介しました。

  • 地獄の花園はバカリズム脚本で年齢制限で15歳以上となっているが、特にベッドシーンなどといった気まずいシーンはない。
  • しかしながら、流血シーンや人を殴る蹴るのシーンはあるためそういった点が苦手な方にとっては視聴注意が必要な映画。
  • 地獄の花園は賛否が分かれているが基本的におもしろい映画で好評。
  • 面白い理由は「バカリズム脚本だから」「(ストーリーが)ぶっ飛んでておもしろい」「開始直後から笑える」などの意見。
  • つまらないという理由は「ストーリー性がない」「アクションシーンがしょぼい」などの意見。

ハラハラドキドキしたり、考察しながら見る映画ではないため、気軽にみることのできる映画だと思います。

親子でも楽しんで見れる映画ですので、気になっていた方はぜひ見てみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次