マスクガール原作とドラマの違いは?漫画を無料で読む方法についても

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年8月18日よりNetflixで配信中で、今話題になっている「マスクガール」

Netflixでのランキングは常に上位に入っています。

顔にコンプレックスを持った女性が、昼は平凡な会社員、夜はマスクを被ったネット配信者という顔を持っています。そしてある日、マスクガールとして活動していくうちにある事件に巻き込まれていく物語。

「マスクガール」は、原作漫画を実写化したものになりますが、違いなどはあるのでしょうか。

また、原作漫画はどこかで読むことができるのでしょうか。

今回は原作との違いやどこで読むことができるかなどについて調査しご紹介します。

\この記事を読んでわかること/
  • マスクガールの原作について
  • マスクガール原作とドラマの違いについて
  • マスクガール原作の無料読みができるかについて

本記事ではドラマや漫画のネタバレが含まれますので、まだ観たことのない方はご注意ください。

目次

マスクガール原作はウェブトゥーン漫画

マスクガールは、ストーリー担当の「メミ」と作画担当の「ヒセ」が5年かけて作り上げたウェブトゥーン漫画となります。

全127話で3部作となっており、2016年~2018年にかけて、Naver Webtoonで配信していました。

3部作は大きく下記に分けて描かれています。

一部:「マスクガール」の誕生と殺人事件
二部:整形と予期せぬ展開
三部:娘と母親

一部では、タイトルにもある「マスクガール」の誕生や、巻き込まれていく「殺人事件」に触れています。

二部では、モミが整形、名前も変えて新たな人生を送っていたが、一部で起きた事件から予期せぬ展開へと続いていきます。

そして第三部は、モミの娘「ミモ」と自身の刑務所での話がメインとなっていき、結末に向います。

ドラマでも基本的に1~3話・4~5話・6話~7話というように3部作に分けて、描かれるテーマも同じようになっています。

マスクガール原作漫画とドラマの違いは?

マスクガールの原作漫画とドラマの違いはあるのでしょうか。

結論:大きな違いは結末のみ

全127話を7話に収めているので違いが沢山あるのかと思えば、結末のみが大きく異なり基本的な流れは同じになります。

LINEマンガなどでは日本版になっている為名前は異なりますが、韓国版では名前はドラマと同じになります。

マスクガール ドラマ結末

まずはマスクガール最終話である7話の結末を紹介します。

マスクガール ドラマ結末

キョンジャはミモ(モミの娘)を山奥の家の地下で監禁させる。

モミはウンスクの娘の為に腎臓移植をすることを理由に病院へ。

そして、モミは病院から逃亡し、ミモの元へ助けに向かう。

一方その頃、モミの母とミモの親友イェチュンもキョンジャの正体に気づき、ミモに元へ向かう。

キョンジャは地下で、ミモを殺害しようと練炭ガスを充満させる。

キョンジャが地下から戻った際、モミの母とイェチュンが助けに現れる。

モミの母親と、キョンジャが争ってる間にイェチュンはミモを助けようとします。

キョンジャがモミの母親の太ももにハサミを刺し動けなくなり、とどめを刺そうとした瞬間、モミが現れます。

モミはキョンジャ気絶させている間に子供たちを救おうとします。

しかし、地下から脱出しようとしたとき、キョンジャが現れます。

そして、先に子供を逃がし、キョンジャと最終バトルが始まります。

子供たちは上に上がるとモミの母親は心臓をハサミで刺されていて、亡くなってしまいます。

その後地上に上がってきたのは、モミでした。

子供たちと逃げようとしたとき警察がモミを逮捕しに現れます。

そして、後ろからはキョンジャが銃を持って現れます。

キョンジャ→ミモ、警察→キョンジャに銃を発砲、モミはミモを庇い撃たれて亡くなります。

そしてキョンジャもまた、警察に頭を撃たれなくなります。

ミモはイェチュンの両親が後見人となり、暮らしていくのであった。

ドラマの結末はとにかくバトル・バトル・バトルというような展開で、最後は誰も報われない結末でした。

マスクガール 漫画結末

マスクガールの漫画の結末をご紹介します。

マスクガール 漫画

キョンジャはミモをガスが充満している部屋に監禁させる。

モミはその後家を出て山へ入っていく。

モミは病院から逃亡し、ミモを助けに向かうが、道中警察に囲まれ、逃げられなくなります。

どうしてもミモの元へ向かうべく、モミは、崖の上から飛び降りました。

ミモが監禁されている部屋に辿り着いたのは親友のイェチュンでした。

イェチュンはキョンジャの正体を調べていたのでした。

そして、イェチュンによって助けられたミモは病院で目が覚める。

そして、ミモは警察からモミが崖から飛び降りたことなどを知らされます。

ミモを殺そうとしたキョンジャは、山の中で自殺していたのでした。

その後ミモは、モミの母親と暮らしていくのであった。

ドラマではモミもモミの母親までなくなりかなり報われない展開でしたが、原作ではモミも生きていて、モミの母親も生きていた展開でした。

マスクガール原作漫画はどこで読める?無料で読む方法はある?

マスクガールはどこで読むことができるのでしょうか。

マスクガール配信中の漫画サイト
  • LINEマンガ(1話~20話) ※毎日1話更新
  • ebook JAPAN(1話~16話)

現在はLINEマンガとebookjapanで配信されています。

しかしどちらも全話無料ではなく、一部無料です。

LINEマンガは現在毎日1話無料配信中。

一気に購読する場合は4100コインが必要となり、約5000円購入に必要になります。

なので、一括購入はeBook Japanの方がお得かもしれません。

eBook JAPANでは16話までしか読むことができませんが、一括購入するとPayPay44円相当還元されますのでお得です!

また、クーポン配布ありなのでお得に購入することができます。

\最大6回使える!【70%OFFクーポン】配布中/

/常時2,800冊超の無料のマンガあり\

まとめ

今回はNetflixで配信中の「マスクガール」について原作との違いについてや、原作がどこで読めるかなどについてご紹介しました。

  • 原作はストーリー担当の「メミ」と作画担当の「ヒセ」が5年かけて作った漫画で、2016年~2018年にかけて全127話配信していたウェブトゥーン漫画です。
  • 原作とドラマの違いはあまりないものの「結末」が大きく異なります。
  • 原作は現在LINEマンガで毎日1話ずつ無料配信中。
  • 他にもeBookJapanでも16話まで無料で読むことができます。

非常にスリリングな物語なので、ドラマも原作漫画も是非見てみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次