サイレントラブは面白くない?グロいシーンやキスシーンについても

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年1月26日公開の山田涼介主演で、浜辺美波さんがヒロインの映画「サイレントラブ」

公開1か月前の12月20日に集英社文庫よりノベライズ版が刊行されました。

ある出来事を機に声を発さなくなった青年(演:山田涼介)と、事故で視力を失いながらもピアニストになる夢を諦めない音大生の女性(演:浜辺美波)の恋愛模様を描いた映画です。

そんなサイレントラブ公開後の反応はどうなのでしょうか。

また、「サイレントラブ」と検索すると「グロい」というワードがありますが、グロいのでしょうか。

今回はサイレントラブの反応やグロいシーンについて、キスシーンの有無についても調査しご紹介したいと思います。

サイレントラブ見たいけどグロいシーンがあるって本当?
おもしろいのかな?

\この記事を読んでわかること/
  • サイレントラブが面白いかどうかについて
  • サイレントラブにグロいシーンがあるかについて
  • サイレントラブにキスシーンがあるかについて
目次

サイレントラブはおもしろくない?おもしろいのか反応は?

2024年1月26日より全国の映画館で公開している映画「サイレントラブ」

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん主演で、浜辺美波さんがヒロインとして出演しています。

公開1か月前には、原作本も集英社文庫より発売されました。

著:内田 英治
¥638 (2024/02/11 18:19時点 | Amazon調べ)

そんな、サイレントラブですが「おもしろくない」という声を多く見かけますが、実際どうなのでしょうか。

サイレントラブがおもしろくないという声

  • 展開がベタでストーリーが浅く感じた
  • あらすじに暴力描写があるとは書かれていなかったのできつかった
  • 純愛を求めていたのに暴力や任侠映画的なシーンもありとても残念

ほとんどの感想の中で多かったのが「展開がベタ」ということや「ストーリーが浅い」「内容が薄っぺらい」ということでした。

伝えたいことが上手く伝わらなく浅かったという声が多かったです。

そして、あらすじや予告にはなかった「暴力描写」などがあり、「純愛」を求めていた人達からはとても残念だという声が多く見受けられました。

暴力描写については、蒼(山田涼介)が声が出せなくなった理由が描かれているのですが、あまりにも描写がきつく、観るに堪えないという声もありました。

サイレントラブがおもしろいという声

  • 聴覚障害や視覚障害を抱えた男女のストーリーなので考える点がある
  • 主演が美男美女なので、ただただラブストーリーが似合っていた

本作は、事故で聴覚障がい者になってしまった主人公と、視覚障がい者であるヒロインの物語で、現代的な要素が含まれていることもあり、考えさせられるという意味ではおもしろかったという声もありました。

そして、なんといっても山田涼介さんと浜辺美波さんがとても「美」であり、ラブストーリーが良く似合っていたという声がありました。

サイレントラブはグロいシーンやキスシーンがある?

サイレントラブの感想の中に「暴力描写」があるということで、観た人から衝撃だったや見るに堪えなかったという声もありますが、グロいシーンがあるのでしょうか。

結論:中々描写がきついグロいシーンがあり

具体的にどんなところがグロいのでしょうか。

サイレントラブのグロいシーン
  • 蒼(演:山田涼介)が過去に友人を助けようとして、喉を刺され自分も相手を刺して殺害するというシーン
  • 拘束された北村(演:野村周平)が手の甲にドリルで穴を開けられるシーン

どちらもかなりグロいシーンなのですが、実は本作にはレイティング(年齢制限)はついていません。

あらすじにも載っていなかったストーリーなので、観た方からは上記2シーンにおいては辛かったと話しています…。

これから観ようと思っている方は注意してください。

また、グロいシーンばかりではなく、本作は、ラブストーリーなので、キスシーンはあるのでしょうか。

結論:キスシーンは2か所あり

1つ目は、山中湖のゲストハウスで北村(演:野村周平)と美夏(演:浜辺美波)のキスシーン。

もう一つは、ポスターにもなっている、港で蒼と美夏が再会した際のキスシーン。

少な目ですが、ラブストーリーなのでキスシーンはもちろんあるということです。

ベッドシーンなどはありませんのでファンの方でも安心して見れますよ♪

まとめ

今回は山田涼介主演の映画「サイレントラブ」について、感想や、グロいシーンやキスシーンがあるかどうかについて調査しご紹介しました。

  • サイレントラブは22024年1月26日より公開され、公開1か月前の12月20日に集英社文庫よりノベライズ版が刊行されました。
  • 公開後の感想は「おもしろくない」という声が多く、理由としては「展開がベタ」「ストーリーが浅い」「暴力描写がある」「純愛映画ではない」というような声がありました。
  • しかしながら「現代社会の問題にも触れていることから考えさせられる物語」という声や「美男美女のラブストーリーなので似合っている」というような前向きな声も見受けられました。
  • 「サイレントラブ」は一部グロいシーンがあり、観るのがきついと感じる方がいるため、これから観ようと思っている方は少し注意が必要なようです。
  • また、ラブストーリーということでキスシーンもありますが、ベッドシーンなどはありません。

賛否やグロいシーンがありますが、そこまで気にしていない方であれば見れる作品だと思われますので見てみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次